定番を見直すチャレンジと発見

COLUMN05

早坂さんの眼鏡偏愛コラム

ルーペとリーディンググラス

SHARE
CREDIT
  • photo : Kentaro Ohama
  • text : Yumi Sato

Zoff DECA

ZM181L01_14E1

¥7,560(税込)

※Zoff限定50店舗にて販売

LEARN MORE

大人の女性にとって、長い時間と愛情をかけて見つけた“自分の定番”を持つことはとても大切なこと。でも、ときにはその定番を見直してみるという作業もまた、大事なことだと思います。

私にとって仕事道具でもあるメイクツールは、どれも長年かけて見つけた愛用の品々ばかり。でも、時々違うメーカーや新作のツールを使ってみると、驚くほど使いやすかったり、新たなアイデアが沸いてくることがあるんです。

この『Beautiful Megane Life』を始めて以来、Zoffのメガネの軽さや仕上がりの早さ、デザインの豊富さなどに刺激を受け、私にとってのメガネの定番を見直すきっかけになりました。そんな中で、私のメガネライフを大きく変える発見をもたらしてくれたのが、Zoffから新しく発売されたルーペです。

READING GLASSES ZT191R03,Zoff DECA ZM181L01_14E1READING GLASSES ZT191R03,Zoff DECA ZM181L01_14E1

(写真左)

READING GLASSES

ZT191R03

¥4,212(税込)

LEARN MORE

(写真右)

Zoff DECA

ZM181L01_14E1

¥7,560(税込)

※Zoff限定50店舗にて販売

LEARN MORE

ルーペというと年配の方が使うイメージもありますが、そもそもは小さい物を大きく見るためのメガネ。遠視(老眼等)の視力を補正しクリアに見るためのリーディンググラスとは全くの別物なのです。

ビューティーの世界では睫毛一本一本まで美しくあることが求められます。

以前、フランスのネイルサロンを訪れたとき、プロフェッショナルなネイリストたちが拡大鏡を使用している姿に、仕事への信頼感を感じました。

優れたルーペを使えば、手元の作業も違和感なく大きくしっかりと見えるもの。いざメイクの現場でルーペを使ったなら、ビューラーやマスカラはしっかりと根本から入り、コームで角度を調整する際にも繊細な作業ができるはずです。

次世代メガネ型ルーペ「Zoff DECA(ゾフデカ)」の表示イメージ次世代メガネ型ルーペ「Zoff DECA(ゾフデカ)」の表示イメージ

日常生活では自分のネイルを塗るときに使っていますが、これまで感じていたストレスが嘘のよう。夕暮れ時に窓際でネイルを塗る時間が好きだったのですが、乱視や老眼で大好きな赤いネイルには消極的になっていました。
ルーペを使うことで作業効率も良く、久しぶりにネイルケアの時間を楽しんでいます。

普段見えない細微な世界を大きくくっきりと写し出すルーペ。仕事や趣味など使うきっかけは人によって様々ですが、日常生活に取り入れることで新たな発見の多いギアだと思います。

みなさんそれぞれの使い道や活用方法をもっと知りたいので、#BeautifulMEGANELifeでSNSにぜひ投稿してみてください。

READING GLASSESREADING GLASSES

READING GLASSES

ZT191R01〜04

¥4,212(税込)

LEARN MORE